IEICE の TeX クラスファイルを日本語オンリーに変更する

公開日:
最終更新日:
IEICEのTeXクラスファイルを日本語オンリーに変更する

IEICE (電子情報通信学会) の研究会で発表することがあったのですが,そのための原稿を日本語のみで提出しました.
公式のホームページでダウンロードできるフォーマットでは著者情報のところが日本語のみの場合変になってしまうので,これを解決していきたいと思います.

1. 現状

下の図のように英語の部分を入力していなくても英語用の名前やメールアドレスの欄だけ表示されてしまいます.

英語の表記が消えていないバージョン
英語の表記が消えていないバージョン

ちなみにこれを生成するコードは以下です.

\documentclass[technicalreport]{ieicej}
\usepackage[fleqn]{amsmath}
\usepackage{newtxtext}
\usepackage[varg]{newtxmath}
\usepackage{latexsym}

\setcounter{page}{1}

% \field{}
\jtitle{Hoge の提案}
% \etitle{}
\authorlist{
    \authorentry[fuga@gmail.com]{田中 太郎}{}{piyo}
}
\affiliate[piyo]
{hogera}
{}
\jalcdoi{???????????}

\begin{document}
\begin{abstract}
概要を書く
\end{abstract}
\begin{keyword}
キーワードを書く
\end{keyword}
\maketitle
\end{document}

今回はこの問題を解決するためにクラスファイルをいじっていこうと思います.
(と言っても少しコメントアウトするだけですが…)

2. 解決法

今使っているクラスファイルは ieicej.cls という名前のファイルのはずなので,念のためコピーして新しく作るクラスファイルの名前を決めましょう.
筆者は ieicejonly.clsという名前にしました.
筆者が使っているもののバージョンは 2020/06/09 v3.3 for Transactions of IEICE でした.
同じでなくても似たような部分を見つけられると思うので,Cmd + F or Ctrl + F で頑張って見つけてください.

今作った ieicejonly.clsを開くと,4000行ぐらいのファイルが開かれると思います.
今回変更すべき部分は以下の部分で, 2100 行付近にあると思います.
\E@affiliate\parという行はこの部分にしか出てこなかったので,このワードで検索すると見つけやすいかもしれません.

    \vskip1.5\baselineskip
    \bgroup
     \centering
     {\fontsize{16}{23}\selectfont
      \@etitle\par
     }%
     \vskip.25\baselineskip
     \ifx\@esubtitle\empty
     \else
      {\huge
       \@esubtitle\par
      }%
      \vskip.25\baselineskip
     \fi
     {\LARGE
      \hyphenpenalty=10000\relax
      \@outputEauthorlist\par
     }%
     \vskip.5\baselineskip
     {\fontsize{10.5}{15}\selectfont
      \E@affiliate\par
      \Ep@affiliate\par
      \ifx\@MailAddress\empty
       \ifx\header@ma\empty
        \vskip.5\baselineskip
       \else
	E-mail: \Mail@ddress\par
	\vskip.5\baselineskip
       \fi
      \else
       E-mail: \@MailAddress
       \vskip.5\baselineskip
      \fi
     }%
    \egroup
    \bgroup\large
     \leavevmode \unhbox\eabstractbox\par
     \nointerlineskip
     \vskip\baselineskip
     \vskip-1zh
     \vskip0pt
     \leavevmode \unhbox\ekeywordbox
    \egroup
    \vskip\baselineskip

見つかったらこの部分をコメントアウトしておきましょう.以上です!

3. まとめ

以上の部分をコメントアウトして,先程のコードの1行目を \documentclass[technicalreport]{ieicejonly}に変更してコンパイルしてみると以下のような pdf になり,無事不要な英語の部分が消えていると思います 👏
少しでも困っている人の役に立てば嬉しいです!

英語の表記が消えたバージョン
英語の表記が消えたバージョン
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA